自然治癒力

わたしたちは、体の本来の働きで病気を治したり、精神的な不安定を緩和したりという「自然治癒力」というものをもっているのはご存じでしょう。これは、人間だけでなく、わんちゃんにもあると言われているようです。近年、わんちゃんたちの世界にもストレスが蔓延していると言われており、鬱などの症状を見せる子も多くなってきているようです。このような時に病院へ行くと、お薬を飲ませ、自然治癒力を信じるしかないといった状況になりがちです。実際に、人間の鬱なども無理に解消することは不可能と言えるでしょう。すぐによくなることもあれば、ずっとずっと症状をひきずってしまうということもあるでしょう。こういったことも、犬と人間は同様であると言えるでしょう。このような時に大切なのは、お医者さんに無理を言うことではなく、どうしたらわんちゃんがよろこんでくれるかを考えることではないでしょうか。日ごろからこういった考え方ができている場合、そもそもわんちゃんは健やかに過ごすことができると言えます。つまり、病気を発症してしまったら生活の中にストレスになるようなことがあるという証拠でもあるでしょう。お医者さんは普段の生活を知らないため、予測でしか診断できませんが、もしストレスが原因の病気になってしまった場合、生活を見直し、改善策を練る必要があると言えるでしょう。日常でストレスを発散できるよう、犬用のおもちゃなどを取り入れてみるのも良いでしょう。